TOP » 前橋で注文住宅を建てる基礎知識

前橋で注文住宅を建てる基礎知識

前橋で注文住宅をと思った時、実に様々な選択肢が待っています。

そこで前橋で注文住宅を建てる際の基礎知識をまとめてみました。基本的な情報を持つことで、自分の理想も形として見えてくることでしょう。

戸建て住宅の種類

「戸建て住宅」にもまた、様々な種類があります。

土地建物合計額 2,530万円
土地面積 191㎡(58坪)
建物延べ床面積 108㎡(33坪)

上記が前橋の戸建ての相場ですが、戸建ての種類が相場と比べてどうなるのかなども踏まえてチェックしておきましょう。

注文住宅

いわば戸建ての「オーダーメイド」です。
一般的には相場よりも少々高くなりますが、節約する部分を作れば価格を抑えることも可能です。細かい部分まで自分のこだわりを形にできるタイプで、マイホームに於いても多様化を迎えている近年、高い人気を集めています。

セミオーダー型住宅

全部を自分の理想にするのではなく、一部分をオーダーし、残りはお任せする形がこちらです。
注文住宅より安く抑えられる点、こだわりのない部分は業者に任せられる点などがメリットです。

規格型住宅

設備や仕様を限定することで、コストパフォーマンスを追求できるタイプです。
お客が何を求めているのかを絞り、ニーズに特化する一方、ニーズ以外の部分はそこまで力を入れるわけではありませんので相場よりも安価に建てることが可能です。

建売住宅

文字通り「建っている住宅」を「売ってもらう」です。
既に完成していますので、手続等が終われば入居まで短期間で済みます。
全てが自分の理想通りとはいきませんが、ほぼ相場通りで、且つ実際に目で見れるので完成してから「思ったものと違う」とはなりません。

建築会社の種類

建築会社にもまた、様々な種類があります。
それぞれの特徴やメリット・デメリットを把握しておくことで、自分の理想をかなえてくれるのはどこなのかも見えてくることでしょう。

工務店

いわば「身近な存在」が工務店です。
親身になって相談に乗ってくれるなど大手ハウスメーカーにはない「お客との距離感」が魅力です。
アフターケアに力を入れている工務店も多いので、家を建てた後の付き合いを考えている方にオススメです。

ハウスメーカー

家を設計するだけではなく、家を含めて周辺のサービスまで提案してくれます。
そのため、どうしてもコストがかかってしまいがちではあります。また、ハウスメーカーは全国展開している大手が多いため、地元の情報に弱いケースも見受けられます。

設計事務所

「限られた予算の中で」、できることを提案してくれるのが設計事務所です。
但し、あくまでも設計の事務所になりますので、設計事務所に依頼する際には「全てお任せします」ではなく、ある程度自分も知識を持っておかなければなりません。

注文住宅を建てる前に覚えておくこと

注文住宅を建てる前に覚えておくと良いことは多々あります。下記もまた、その一部ですのでチェックしておきましょう。

木造注文建築の建築木材のはなし

木造住宅の建築木材についてのお話です。

木造注文建築の建築木材のはなしをチェック

注文住宅の相場と完成までの流れ、アフターメンテナンス

注文住宅を建てる場合の土地購入から住宅完成までの流れ、前橋の路線価など相場、さらにはアフターメンテナンスの内容などについて解説しています。

注文住宅の相場と完成までの流れ、アフターメンテナンスをチェック

注文住宅を成功に導く失敗談から学ぶこと

成功の秘訣は失敗談を知ること。そこで失敗談をまとめてみました。

注文住宅を成功に導く失敗談から学ぶことをチェック

住宅ローンや助成金など、前橋での住まいの賢い資金計画

注文住宅の購入といえばやはり資金。その点もじっくりチェックしておきましょう。

前橋での住まいの賢い資金計画をチェック